高脂血症、動脈硬化、糖尿病など「生活習慣病」と呼ばれる病気は、実は血液サラサラ、血液ドロドロと深い関係があります。玉ねぎには血液をサラサラにする効果の有効成分であるスルフィド類が、たくさん含まれていますがその血液サラサラ効果を最大限に高めるには、玉ねぎに含まれる酵素の働きがポイント。
「切ってから15分以上おいた玉ねぎは、酵素がしっかりと働き、血液サラサラ物質を作る」ことがわかっています。
 この物質は、加熱しても失われることはありませんが、水溶性のため、水に長くさらすと、せっかくの血液サラサラ効果が期待できなくなります。
 その点、水でさらさらなくても甘味があり、美味しく食べられる「サラたまちゃん」は、血液サラサラ効果の優等生です。
 また、玉ねぎの成分には、ビタミンB1の吸収を助ける働きもあり疲労回復や、肩こり、不眠等の症状にも効くこと間違い無し!
 生のまま薄くスライスし、15分位おいて、お好みのドレッシングで食べたり、マリネにしたり、簡単に出来て健康維持に必要なパワーがいっぱいのサラたまちゃん。ぜひお試しください。

あしきた農業協同組合
〒869-5441 熊本県芦北郡芦北町大字佐敷424
TEL:0966-82-2515(代) FAX:0966-82-2673